機材やソフトについて

ご無沙汰しております、Tokyo Dub Techno SyndicateのRed Wingです。自分の事なのですが、足首の骨を折る事件を起こしてしまいまして…

最近では相方のSpraycan Attackと曲作りを中心に活動しています。

自分は只今時間を持て余している状況なので停滞しているブログの更新等を頻繁にしようかな?と企んでおります。

去年の10月に出たAnalog four Mk2を発売と同時に購入したのですが、使い心地は可也良いです。Elektronの機材を買うのは2回目で前作のAnalog fourをライブ等でかなり使っており、曲作りでも多用しています。

Analog four Mk2になり音質もMk1より若干太くなり、音のキャラクターが少し変わった印象が有ります。恐らくオシレーターの調整されてるのかなと思います。フィルターに搭載されているオヴァードライブの質感が大分変わっており、よりサウンドが前に出てくる感じがあります

写真 2017-10-28 21 22 29

自分の曲作りではAnalogfourMk2から出た音を更にAbleton側で調整を掛けたりすることが多くディレイやリバーブは勿論なのですが敢えてAbletonのAuto Filter等を使う事が多いです

スクリーンショット 2018-02-18 21.46.53

上の画像ではAbleton Live 10になってから新しく追加されたエフェクトのEchoを使っています。リバーブはValhalla DSPのVintage Reverbを使ったりしています

ハードウェアとソフトウェアを組み合わせた音作りは自分は好きなので大体こういった音作りをしています。

Echoは非常に優秀でアナログ・ディレイの揺らいだ感じのディレイが作りやすく今後 Tokyo Dub Techno Syndicateで多用するエフェクトの一つになりそうです

そして最近購入したものがもう一つ有りますそれがKRKのモニター・スピーカーV4 S4です

IMG_4014

元々KRKの音が好きでRokit 5 G3を使って居たのですがもう少しランクアップさせてみたく購入しました。Roikt5よりサウンドの解像度が可也上がっておりよりフラットなサウンドになっています。Rokit5よりウーファーの経が小さくなったので低域の事が少し心配でしたが、このV4ーは鳴ってくれるますね、同サイズのモニタースピーカーよりは力強く鳴ってくれるのでは無いかな?と思っています。テクノ等のクラブミュージックと相性が良いのは勿論なのですがロック等も気持ちよく再生してくれます。

後一つ欲しい機材が有りそれを買ったら当分機材は買わなくて良いかなと思っていますが、僕の物欲の強さは可也強いのでそうも言ってられないかなと思っております。

最後に自分のスタジオの写真を乗せて終わりにしたいと思います。長々と見てくださって有難うございます。では!また!
IMG_4038

Leave a Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s